2008年06月12日

ノーカントリー DVD

コーマック・マッカーシーの小説「血と暴力の国」を
「ファーゴ」のコーエン兄弟が映画化したサスペンス・スリラー。
1980年代、メキシコ国境沿いのテキサスを舞台に、
麻薬取引がらみの大金を持ち逃げしたばかりに、
理不尽なまでに容赦のない宿命を背負わされてしまう
男の運命を描き出しています。

大金を手にした男をジョシュ・ブローリン、
彼を追う殺し屋をハビエル・バルデム、
殺し屋を捕らえようとする保安官をトミー・リー・ジョーンズがそれぞれ熱演、
独特の緊迫感と恐怖を演出し、
人間と社会の本質をあぶり出すコーエン兄弟マジックが見どころ。
第80回(2007年)アカデミー賞では作品賞、監督賞、
助演男優賞<ハビエル・バルデム>、脚色賞を受賞した作品です。

DVDノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディションの映像特典には、
「ノーカントリー」メイキング、
コーエン兄弟との仕事、
保安官の日記などを収録しています。

ノーカントリーのストーリー
荒野で狩りをしていたベトナム帰還兵のモスは、
死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。
危険を承知で大金を奪ったモスをギャングに雇われた非情の殺し屋シガーが
容赦なく追い詰めていく。
そんな事件の発覚後、老保安官ベルが2人の行方を追い始めるが、
彼らの運命は予想もできなかった結末を迎える。

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション
 DVDノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション
posted by レポーター at 18:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋画DVD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100298179

この記事へのトラックバック

【映画】ノーカントリー…ホリヤ君の怪演ナイス!
Excerpt: 一昨日の記事でサブタイトルが上手く思いつかないから{/face_ase2/}と保留した本日の記事ですが…結局こんなのでスイマセン{/dogeza/}(サブタイトルの意味は最後まで読んでいただけると分か..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-11-29 20:27

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。