2008年09月17日

ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想

「ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想」ニンテンドーDSゲームソフトは、
竜騎士07氏の個人サークル「07th Expansion」が制作した
同人ソフト「ひぐらしのなく頃に」のDS版として
全4巻で構成された「ひぐらしのなく頃に絆」の第2巻目。
「暇潰し(ひまつぶし)編」、
「目明し(めあかし)編」、
「影紡し(かげぼうし)編」、
「異本・昼壊し(ひるこわし)編」の4本のシナリオが収録されています。

「ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想」では、刑事・赤坂の目線からスタートし、
赤坂がこれまでに経験してきた難事件の捜査ファイルを読み解いていく形で展開。
このため「第一巻・祟」の前半部分のような共通ルートはなく、
4本のシナリオはそれぞれ独立して進行します。

4本のシナリオのうち2本は新規に用意されたシナリオで、
「影紡し編」はコミック誌「コンプエース」に連載されていた
外伝ストーリー「鬼曝し(おにさらし)編」を原案としており、
公由夏美を中心とする垣内での事件が描かれています。

「異本・昼壊し編」は、PC版「ひぐらしのなく頃に礼」に収録されていた
「昼壊し編」をアレンジした内容となり、
原作同様のドタバタラブコメディーが展開します。

第一巻に引き続き、第二巻でも声優による音声を収録。
「影紡し編」と「異本・昼壊し編」のメインキャラクターがフルボイス、
他のシナリオはパートボイスになっています。

また、第一巻に散りばめられていたカケラと呼ばれるパスワードが第二巻で使用可能。
あるシーンでカケラを入力することで外伝ストーリーへの扉が開かれるという
「第一巻」と連動したおまけ要素となっており、
これがなくても本編シナリオはプレイできます。

なお、「ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想」の
限定版「エンジェルモートお持ち帰りBOX」には、
ゲーム中に登場するコスプレ喫茶「エンジェルモート」デザインのハンドタオル、
ミニスタンド、
コースター、
保護シール、
ドラマCD、
テイクアウトBOXが同梱しています。

ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想 エンジェルモートお持ち帰りBOX 特典 勾玉キーホルダー(白)付き
 ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想 エンジェルモートお持ち帰りBOX 特典 勾玉キーホルダー(白)付き

ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想(通常版) 特典 勾玉キーホルダー(白)付き
 ひぐらしのなく頃に絆 第二巻・想(通常版) 特典 勾玉キーホルダー(白)付き
posted by レポーター at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンテンドーDS情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。