2006年06月22日

DVD アンダーワールド2 エボリューション

ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の種族闘争が
繰り広げられている闇の世界を舞台に、
哀しき過去を背負う女戦士の活躍を描いた映画「アンダーワールド」の続編。
己の宿命に翻弄される闇の女戦士セリーン役をケイト・ベッキンセイルが続投し、
前作をはるかに凌ぐ激しい戦いを繰り広げています。

前作に続きレン・ワイズマン監督によるヴァンパイア達の闘争を驚異の映像で魅せ、
より刺激的なアクションを追求。
陰影美しいミステリアスな映像世界もお見逃し無く。

DVDアンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディションには、
レン・ワイズマン監督による音声解説やメイキング・ドキュメンタリー、
ミュージック・ビデオ、オリジナル劇場予告編集などの映像特典が収録されています。

アンダーワールド2 エボリューションのストーリー
女ヴァンパイアの処刑人セリーンは、
一族の統治者ビクターが家族を虐殺していた真実を知り復讐を果たす。
同族からも追われる身となったセリーンの唯一の味方は
ヴァンパイアとライカンの混血種マイケルだけ。
必死に逃れる2人の前に休眠から蘇ったもう1人の長老マーカスが現れる。
ライカンの血が入り混血種となったことで力を増大させたマーカスが、
セリーンには覚えのない家族の秘密とマイケルが持っていたペンダントを奪おうと
2人に襲い掛かる。
1000年の時を越え、創世にまつわる両種族の秘密が解き明かされる時、
進化した種族の宿命のバトルが今始まる。

アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション
ケイト・ベッキンセール レン・ワイズマン スコット・スピードマン
アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディション

関連商品
アンダーワールド2 エボリューション DVD&UMDコンボパック
アンダーワールド2 エボリューション (UMD Video)
アンダーワールド 期間限定スペシャルプライス


posted by レポーター at 21:53| Comment(1) | TrackBack(16) | 洋画DVD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
こちらからもTBさせていただきました。
ハマってしまった人には、
面白くてしようがない映画ですよね。
あの雰囲気が大好きです。
3も楽しみですv
Posted by akemi at 2006年07月02日 07:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アンダーワールド:エボリューション
Excerpt: 本日の1本目は「アンダーワールド:エボリューション」 何世紀にもわたるヴァンパイ
Weblog: HIROMIC WORLD
Tracked: 2006-07-01 21:39

[ アンダーワールド エボリューション ]画は楽しめる
Excerpt: [ アンダーワールド エボリューション ]@新宿で鑑賞。 [ アンダーワールド ]シリーズの第2弾。 第1弾は、何世紀にもわたるヴァンパイア(吸血鬼族)とライ カン(狼男族)との種族闘争の狭..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-07-01 23:14

【 アンダーワールド:エボリューション 】
Excerpt: '03年製作、ヴァンパイアとライカンの抗争を描いたバイオレンス・アクションの続編。主演は引き続きケイト・ベッキンセイル。 前作の世界観はそのままで、これを気にっていた人は今回も合格点を出すでしょ..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-07-01 23:20

アンダーワールド エボリューション
Excerpt: 出演:ケイト・ベッキンセール、スコット・スピードマン、トニー・カラン、シェーン・ブローリー他 監督:レイ・ワイズマン 原題:UNDERWORLD EVOLUTION          2006年 アメ..
Weblog: ゴネの独り言。
Tracked: 2006-07-02 00:05

「アンダーワールド エボリューション」
Excerpt: なぜだか大好き。 続編の公開をひたすら待ってました。 華奢で奇麗なお姉様が マシンガンをぶっ放す姿がとても快感なのです。(へんかな?) 前作は、人間も知らないところで ヴァンパイアと..
Weblog: おたすけシュー
Tracked: 2006-07-02 07:16

アンダーワールド エボリューション
Excerpt: 原題:UNDERWORLD EVOLUTION監督・原案:レン・ワイズマン映画 
Weblog: TRUTH?ブログエリア
Tracked: 2006-07-02 09:07

アンダーワールド:エボリューション
Excerpt: エボリューション(進化)なのかどうか...。 とりあえずエロ度は直接的な感じで進化してましたw オフィシャルホームページ アンダーワールド:エボリューション ★★★☆☆ ケイ..
Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
Tracked: 2006-07-02 09:23

『アンダーワールド:エボリューション』2006・4・30に観ました
Excerpt: 『アンダーワールド:エボリューション』   公式HPはこちら ●あらすじ ヴァンパイア(吸血鬼・族)とライカン(狼男・族)の種族の存亡を賭けた死闘が繰り広げられてきたアンダーワールド(..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-07-02 09:42

アンダーワールド2 エボリューション /ケイト・ベッキンセール
Excerpt: アンダーワールド2 エボリューション コレクターズ・エディションケイト・ベッキンセール レン・ワイズマン スコット・スピードマン Amazonで詳しく見る by G-Tools 前作を見たが全く覚え..
Weblog: Journal of My Life
Tracked: 2006-07-02 17:57

アンダーワールド エボリューション
Excerpt: 「アンダーワールド エボリューション」を布施ラインシネマにて鑑賞。 ヴァンパイアとライカン(狼男族)の種族の存亡を賭けた死闘が繰り広げられてきた闇の世界の女戦士セリーン(ケイト・ベッキンセイル)..
Weblog: 雑記のーと Ver.2
Tracked: 2006-07-02 23:00

アンダーワールド エボリューション
Excerpt: アンダーワールド エボリューション 見てきました。 映像がよかったです。 主役の女の人がかっこいい!! でも、血とか結構出るから、そういうのがだめな人にはお勧めしません。 あとweb拍手..
Weblog: OH! MY ブログ!
Tracked: 2006-07-03 13:25

アンダーワールド エボリューション 〜劇場にて〜
Excerpt:   アンダーワールド・エボリューション・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 家族を殺し..
Weblog: 三日月のしっぽ。
Tracked: 2006-07-03 17:44

「ミュンヘン」と「アンダーワールド エボリューション」発売決定♪
Excerpt: 「ミュンヘン スペシャル・エディション」 は8月18日に発売決定♪(予約受付中) 公式サイト ミュンヘン スペシャル・エディションエリック・バナ (2006/08/18)角川エン..
Weblog: 映画好きブログ
Tracked: 2006-07-04 15:42

アンダーワールド:エボリューション
Excerpt: ナビオTOHOプレックス 前作は観ているが、さっぱり忘れている。さっぱり忘れているが、ストーリーが単純なので、楽しめる。何に対する楽しさなのか・・・それはCGだ。有りえない、実に見事なCGだ。善と悪..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-07-05 01:23

アンダーワールド2 エボリューション (Underworld:Evolution)
Excerpt: 監督 レン・ワイズマン 主演 ケイト・ベッキンセイル 2006年 アメリカ映画 106分 アクション 採点★★ 天性の迷子気質を持つ私。集団行動の場では、とにかくはぐれる。修学旅行の集合写真に到って..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-09-06 13:24

【洋画】アンダーワールド:エボリューション
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽3..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-10-16 17:29

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。