2006年12月07日

ガンヘッド DVD

「ゴジラ」などで実写特撮のノウハウを持つ東宝と
「ガンダム」などの巨大ロボットアニメを得意とするサンライズが
タッグを組んだ実写巨大ロボット映画「ガンヘッド」は、
青年ブルックリンと有人用ロボットのガンヘッドが人類滅亡の危機を救うため、
カイロン5に立ち向かう姿を描いた作品です。

監督は「突入せよ!あさま山荘事件」の原田眞人。
監修は特撮監督の川北紘一が務め、
1989年の公開当時には世界初のSFXロボット・アクション・ムービーとして
話題になり、ノベライズやゲーム化などメディアミックスの展開もしていました。

DVDガンヘッドの映像特典としてメイキングや静止画の資料集、予告編などを収録。
封入特典には解説書や劇場公開時に発売され現在は廃盤になっている
サウンドトラックCDを復刻したものを同梱。
永井真理子による主題歌「TIME -Song for GUNHED」も収めらています。

ガンヘッドのストーリー
時は2039年。
突如、人類に反逆した巨大コンピューター「カイロン5」は、
太平洋上の火山島・アイランド8JOに世界初の無人ロボット工場
「マザー・タワー」を建設していた。
地上400階の超高層タワーを舞台に、
日本人青年ブルックリンは強くて美しいエアー・レンジャース隊員のニムや
島で奇跡的に生き残っていた2人の子供達、
そして地下のロボット墓場に眠っていた「ガンヘッド」とめぐり逢う。
ガンヘッドを有人用に改造したブルックリンは、
愛する仲間と人類を救うため「カイロン5」に立ち向かう。

ガンヘッド
 DVDガンヘッド


ラベル:ガンヘッド
posted by レポーター at 21:14| Comment(0) | TrackBack(3) | 邦画DVD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

いまさら「ガンヘッド」
Excerpt: DVD発売だそうです。 懐かしい気もしますが。 レンタルなら久しぶりに見たいか。 買う人いないと思うなぁ。 面白くないもの。 特典のサウンドトラックCDは欲しいかも。 音楽はいい。 ニュ..
Weblog: NOHOHONブログ
Tracked: 2006-12-08 17:53

永井真理子
Excerpt: 永井真理子(ナガイ
Weblog: = 音凾 =
Tracked: 2006-12-11 10:49

大人向けのSFX映画
Excerpt: ▲このビジュアルなのに“サイテー映画”の『ガンヘッド』   確かに観賞するとガッ
Weblog: 自閉世界
Tracked: 2008-12-02 14:45

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。