2008年03月21日

ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟

「ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟」ニンテンドーDSゲームソフトは、
竜騎士07氏の個人サークル「07th Expansion」が制作した
同人ソフト「ひぐらしのなく頃に」のDS移植版。
昭和58年6月、架空の村「雛見沢村」で起こる怪奇事件をメインに物語が進行、
途中で出現する様々なタイプの選択肢によってストーリーが大きく分岐し、
プレイヤーは複数人の視点を通してこの村で起こる怪奇事件を読み解いていきます。

PS2版に登場した各シナリオを再編し、
DS版では全4巻構成で各4話ずつ収録となり
収録シナリオは以下の通りになります。
第一巻・祟(たたり)
 鬼隠し編
 綿流し編
 祟殺し編
 染伝し編
第二巻・想(そう)
 暇潰し編
 目明し編
 (他2編新シナリオ)
第三巻・螺(らせん)
 罪滅し編
 皆殺し編
 (他2編新シナリオ)
第四巻・絆(きずな)
 祭囃し編
 澪尽し編
 (他2編新シナリオ)

「染伝し編」は、角川書店コンプエースにて漫画連載していた
竜騎士07×鬼頭えんによる 「ひぐらし」の外伝ストーリー
「 鬼曝し編 」(全2巻)が原案となっています。

ゲームシステムは、PS2版と同様に前半パートと後半パートに分けて進行。
前半パートは楽しい部活や日常風景を描いた共通ルートで、
途中の選択肢を経て大きく展開の変わる後半パートの「○○○編」に突入します。

分岐には通常の選択肢のほか、タッチスクリーンを利用し
「真面目」、「冗談」、「冷静」、「情熱」という枠の中で
どのような感情で対応するかを選ぶというシステム「感情選択システム」が
DS版から新規に導入されています。

後半パートには、原作の問題編にあたる「鬼隠し編」、「綿流し編」、
「祟殺し編」、「染伝し編」が収録されています。

なお、「ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟」の予約特典は、
「ひぐらしのなく頃に祭」の予約特典「悟史のバット(型ボールペン)」の
流れを継承した「注射器型ボールペン」です。

限定BOXは、「ひぐらしのなく頃に絆」シリーズ全4巻を収納できるBOX。
缶の底に「マル代」の文字が刻印されている「園崎家の缶詰」と
rato氏描き下ろしのイラストがデザインされた
「rato氏描き下ろしスリーブケース」が付属し、
「園崎家の缶詰」には「不幸のトランプ」、
「綿流しクリーナー」、
「カレー消しゴム」、
「身代わりメモ帳」、
「警告ステッカー」、
「ミニカレンダー」、
「かぁいい小物入れ」の7種類のグッズが入っています。

ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(限定BOX) 特典 注射器型ボールペン付き
 ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(限定BOX) 特典 注射器型ボールペン付き

ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(通常版) 特典 注射器型ボールペン付き
 ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(通常版) 特典 注射器型ボールペン付き


posted by レポーター at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンテンドーDS情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。